ホットヨガ体験談

 

先日初めてホットヨガを体験してきました。

 

ホットヨガとは室温約35℃、湿度約60%の部屋の中でヨガを行うものです。

 

猛暑日のような過酷な環境の中でなんでわざわざヨガをする?なんてと思う方もいらっしゃると思います。しかし、このヨガ、一度体験してみると身体と心どちらにも効果がありそうです。

 

 

私がこのホットヨガを初めて体験したのは会社の先輩の勧めがあったことがきっかけです。
特に運動をしていたわけでもなく、漠然と「体に良いことをしたいな」というのと「デトックス」の言葉が決めてとなり体験してみることにしました。

 

 

埼玉県内にあるスタジオで体験の手続きをしました。設備は清潔感がありロッカーやシャワーも充実しています。初めてスタジオに入ると、室温と湿度でそこに居るだけで息苦しくなりそうな空間でした。周りの方は同年代(20〜30代)からもっと年上の方、男性の方も居ました。

 

 

先生が入ってきて「必要なときに水分を摂ること」「気分が悪くなったら退室すること」の注意点を聞いてからレッスンが始まりました。

 

ヨガ自体も初めてだったのですが、温かい部屋で身体がいつもより柔らかくなり、不格好ではありますが周りも自分を見ている訳ではないので思い切って先生の指示通りポーズをとってみました。

 

周りの方も自分に集中してポーズをしているので、鏡に映る自分の姿に集中することができ、余計なことを考えなかったので気持ちがリセットできたように思いました。

 

 

途中で退出することもなく、初めてのレッスンを終えスタジオの外に出ると、とても爽快でした。シャワー室で服を脱ぐと絞れそうなくらいの汗。自分が頑張ったという実感も湧いて充実感が増します。

 

 

ヨガの後に感じたのは、しっかり汗をかいた後にもかかわらず身体が軽く、ずっとポカポカとしていること。また翌日以降ではお通じが良くなり肌がしっとりスベスベになりました。

 

ただ、先生の注意点にもありましたが、過酷な環境の中で身体を動かすことですので水分をしっかり摂ること、自分の体調を見極めて決して無理はしないことがこのヨガを続けるための重要なポイントになると思います。

 

肌もスベスベになり、お通じも良くなり、体の中からキレイになってる感じがしています。会社の先輩にはホント感謝しています。

 

>>トップページへ戻る